スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

148 今日はebelの話題でも

ebel。
ご存知でしょうか?

かつてロレックスより生産量の多かったブランドです。
1990年代、創業家の馬鹿ぼんが投機に失敗。中東の投資会社に売却され、さらにLVMHグループへ。
もはやかつての輝きは無く、メンズモデルは縮小との話も。


1911 ディスカバリークロノグラフ


一昨年この時計を買おうとしました。

というか正確には買いました。

都内の某店のセールで9万8千円。
定価は52万だったと思います。

買う時に試着したら、豚足腕の私ではコマ足しが必要で、駒をオーダー。駒オーダーには本体購入が必須というので、一度購入しました。

がしかし、待てど暮らせど駒が入荷せず。原因もメーカーのせいではなく、販売店と取次店の問題らしく…ブチ切れてキャンセルしました。

しかし、この時計欲しいんですよね。
エベルらしい丸みがあって綺麗だし、何より超絶重い!
ドラちゃんより遥かに重かったです。

他の店だと、15万くらいするし、今はもう買えないです。
あの時ブチ切れなければ(^^;;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トライアル様

おはようございます♪

またまた良さげなクロノグラフですね♪
一度は手にしたのに惜しい!!
これも縁なのでしょうか!?
いい個体が見つかりますように。。
ちょっと気になるクロノです(*^^*)

まぐさん

こんにちは!

今日一日頑張れば、明日は休みです。

さて、これねぇ〜(^^;;
買えばよかったですね。

塊感があって、好きなタイプです。
スッキリした女性的なクロノにも憧れますが、男性的な武骨な中に丸さがあってよいです。

クラスプは非常に止めにくい構造でしたね。

まぐさんもホイヤーのクロノグラフいかれるんですかね?

今年の大目標デイトナのまえの、寄り道?、つまみ食い?、露払い?いいんじゃないでしょうか^_^

トライアルさん

こんばんわ

えええ!52万(笑)
定価はなんじゃらほいですね!

安いけど逆に怖くなりますね?
この売り方だとエルジン思い出します(笑)
ロレににていて買いたくなるデザインもありますよね。

しかしめーかいうか対応悪すぎですね。

トライアル様

こんばんは!

いやー、存知ません笑
でも、普通にカッコいいですよね!

まあ、販売店の対応、仏の僕でもキャンセルですね!笑
縁がないということでしょうね笑

これからも宜しくお願い致します!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トライアルさま

こんばんは!

おぉ~、エベルですか。なつかしや~(笑)

私の初舶来時計はブライトリングのエアロスペースで95年に購入しましたが、当時はエベルも雑誌なんかによく取り上げられてて、なかでもBegin(笑)にしょっちゅう載ってた記憶があります。
当時人気があったのはエベルクラシックのメタルバンドのモデルだったと思います。
百貨店の時計売り場には大抵あったブランドなんですが、もはや見る影無しですね(´・ω・`)

タカゴン様

こんばんは!

定価との落差がありすぎですよね。
でもエベルはそれなりのメーカーで特にヨーロッパではまだブランド価値はあるようです。

50万はちょっとですが、作り込みから言って、15万くらいの価値はありますね。

オバホなど含めると10万以上はだせないですね。

きむー!様

こんばんは!

デイトナとパテにあらずんば、時計にあらずでしょうか^_^

エベルはそこそこの時計で、10万の時計としては、価値があると思います。

このクラスのつまみ食いをするから、大物が買えないんですけどね。

みけぬこ様

こんばんは!

みけぬこ様はエベルの栄華をご存じですか^_^

ブランドが価値を失うのは一瞬。
エベルはクォーツショックの負け組のようですね。

機械式時計は、デジタル化などこれからも逆風ですから、ロレックスも安泰とはいえないんでしょうね。
main_line
main_line
プロフィール

トライアル

Author:トライアル
ロレックスが大好きな人が集まるブログを目指して頑張ってます。
ロレックス以外にも、子供やタイガースなどの話題もちょくちょく登場しますよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
1203位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時計
44位
アクセスランキングを見る>>
来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。